So-net無料ブログ作成

入院なう その1 [入院なう]

突然ですが、とある脳神経外科に入院してます。頭痛があるので、途切れ途切れのアップご容赦。
それは5月31日(日)の早朝でした。
ひどい頭痛で目覚め、休日診療の病院に行こうか迷いました。ここで行けばよかったのです。結局行かずに我慢してしまいました。

6月2日(火)やはり早朝からの頭痛のため、さすがにこの日はかかりつけの病院で、診察を受けました。結果は持病の高血圧症が悪化したとのことでした。加齢によってクスリの効きが悪くなったというのです。念のためMRIの検査を受けました。頭痛薬さえもらえませんでした。

6月4日(木)あまりに体調が悪いので、再度同じ病院に行きました。MRIの結果は異常なし。頭痛薬を処方されました。

頭痛はしばらく治まっていました。しかし体調は最悪の日が続きました。

6月10日(水)職場で右手に力が入らなくなり、早退して前と違う脳神経外科専門の病院に行きました。MRIを撮るとすぐに車いすに乗せられ、診断結果を告げられました。病名は「左椎骨動脈解離」。簡単に言うと、脳に繋がる血管が裂けているのだそうです。脳梗塞も年齢の割に多く見られ、原因は持病の高血圧症、高脂血症、それから運動不足だそうです。ちなみに私は酒、たばこはやりません。

最初に受診した病院のMRIはとても立派でしたが、その結果を見て判断を下すのは人間なんですね。餅は餅やと言うとおり、専門医でなければ見逃してしまうこともあるのです。セカンドオピニオンそして専門医の大切さが身にしみてわかりました。

即、入院。そのままICU(集中治療室)に入りました。

つづく

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0